グラファラボラトリーズ特約店 
脱色素 白斑 で カバーメイクをご希望の皆様方へ


                                              2018年10月29日更新

只今,ダドレスを2個ご注文頂きますと送料、代引手数料をサービス中です。


 メールアドレス kaminari@rc5.so-net.ne.jp

担当者 携帯電話 090-1651-5439
 
 ダドレス開発者からの一言

ダドレスをご愛用のみなさまへ

ダドレスは発売から10年が過ぎ、たくさんの方々にご愛用いただいております。

保存は忘れずに冷蔵庫にしていらっしゃいますか?

使用したチップは毎回必ず水洗いしていらっしゃいますか?

少し手間のかかるダドレスですが、ダドレスを有効に使用していただくために、今後、ダドレスの情報を
みなさまに発信していきたいと考えております。

ダドレスについて

手首や手の甲や指は着色しやすく、濃すぎてしまう方が多いようです。

ダドレスを上手に使っていらっしゃる方が次の方法を教えて下さいました。

薄く着色させたいところには、朝ダドレスを塗ります。少しずつ着色していく様子がわかります。

ちょうど良い濃さになった時に石鹸で洗うとそれ以上濃くならなくて、自然に仕上がります。


ダドレスはどうしてクール便で発送しているのでしょう。


ダドレスの保管場所は冷蔵庫に保管してください。又友人知人に送る時は必ずクール便をご使用ください。

常温で3日〜4日置いてしまうと、臭いが出てきます。さらに発色が悪くなり、ダドレス本来の効果が薄れてしまいます。


ダドレスの主要成分をDHA(ディ ヒドロキシ アセトン)といいます。たん白質と反応して色を作り出すという性質を

利用して、白斑部分に肌色を着色するという製品を開発しました。このDHAは、大変不安定な物質で、たん白質

だけではなく、熱、紫外線、空気(酸素・窒素)、金属(鉄・ニッケル・クロム)等と触れることで分解して、皮フ(たん白質)に

色をつけるという機能を失ってしまいます。


DHAは20℃を越えると急速に分解を始めますので冷蔵保存や冷蔵運送をしているわけです。中がわかりにくい茶色の

ビンに入っているのは、ビールやお酒と同じ様に紫外線の影響を少なくするためです。多量にしようされている方

からは、「ビンを大きく、口をもっと広く」との希望をいただいていますが、空気(酸素・窒素)に触れる面積を最小

にして、液の量を最大にするためには現在の大きさが最適なのです。


付属のチップについてのご意見や、市販の綿棒、紅筆の使用の可否についても、多くありました。綿棒の綿、ウレタン製

の筆は、作る時の処理剤に窒素が含まれていますので、何回もビンの中にこれ等を入れると窒素化合物が液の中に

溶け出してしまいます。紅筆の筆(動物性)の部分は問題ないのですが止めてある金属には、鉄、ニッケル、クロム等が

使われていますので、前と同様に金属と液が接触し分解を速めることになります。どうしても使わなければいけない

時は、皿に使用量だけ移してご使用ください。そしてダドレスが残っても、ビンに戻してはいけません。


只今、不安定な成分を安定させて効果を高める方法をいろいろ検討しています。ご不便をおかけしますが、

もうしばらく時間をいただきたく存じます。


みなさまの声をお聞かせください

ダドレス・ダドレスC・グラファの商品につきまして、ご意見、ご感想、ご要望がございましたら、

販売店(当店のお問い合わせのページ)に入力をお願い致します。

◆雷門美容院 電話 090-1651-5439 担当 石橋 
 
 

ホーム料金表商品ご 注文店舗案内お問い合わせ

 

戻る


CopyRight 2002 雷門美容院 All rights reserved